Sakigakeソフト

無料体温記録表 新型コロナウイルス対応

正式名称: 無料体温記録表(Free Body temperature record table) ver.1.2

「新型コロナウイルス版」と「インフルエンザ版」の2種類と、新型コロナ向けの英語版の3バージョン

この表は「体に異変を感じた場合でのご利用」を想定しています


単に「検温結果の記録」がご希望でしたら 「無料体温記録・週間表with行動記録」をご検討下さい。

日本語版 ▼English edition(英語版)

2020/10/7 追加

在日外国人の方や外国人客向けに新型コロナウイルス対応の体温記録表の英語版(PDF)を作成しました。また、日本の方でも海外旅行のもしもの時、診察がスムーズです。日本語版と一緒に持参して頂くと訳す必要はありません。

For Foreign residents in Japan and Foreign guests, English version (PDF) of body temperature record table for COVID-19.It's Free.

Tap(Click) To Spread this picture.


Please Download this PDF File.
taion-kiroku-hyou-covid19v1_2eng.pdf(file size:54KB)

It's free so I put an ad on the article.
Please do not publish the downloaded file on other sites.
Copyright belongs to sakigakesoft.


新型コロナウイルス版とインフルエンザ版との違いは「症状の種類」のみです。
体温記録表の新型コロナウイルス版とインフルエンザ版との違いは症状の種類です
※嗅覚異常とは「ニオイが感じられない状態」、味覚異常は「味がしない状態」です。

お好みの方を1週間分の体温記録表としてお使い頂ければと思います。




【謝意】 2020/4/9 産婦人科の看護師さんからお礼のメールを頂戴しました。この場ですが、頂いたメールに感謝を申し上げますとともに当記録表がお役に立てれば幸いです。


体温記録表の印刷イメージおよび記入例

画像のタップ(クリック)で拡大します

新型コロナウイルス対応体温記録表

無料配布している新型コロナウイルスに対応した体温記録表です


インフルエンザ対応体温記録表

無料配布しているインフルエンザに対応した体温記録表です

■厚労省による新型コロナウィルス(COVID-19、新型コロナ)に関する一部記事を掲載します

2020/6/4 新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」が5月に公表されましたが、6/4 PDFおよび画像を最新版にしました。下記はその一部抜粋です。

「(1)一人ひとりの基本的感染対策
発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモにする。
(2)日常生活を営む上での基本的生活様式
毎朝の体温測定、健康チェック。発熱又は風邪の症状がある場合はムリせず自宅で療養
と明記されています。」

記事 厚労省の該当ページ

PDF版
画像版 タップ(クリック)で拡大します。
新型コロナウイルス対策 新しい生活様式の実践例



厚生労働省 国民の皆さまへ (新型コロナウイルス感染症)相談・受診の目安

上の厚労省のページから一部を原文のまま抜粋

次の症状がある方は下記を目安に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

○ 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)
☆ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
☆ 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
☆ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)


厚労省の文言は以上です。

弊社からの補足

・「帰国者・接触者相談センター」という名前ですが、おおむね、お住まいの地域の保健所が担当しています。また、帰国者とか接触者とかは関係なく「前述の症状のある人」なら、誰でも相談できます。

帰国者・接触者相談センター

・前述の症状がある場合、上の画像に明記の通り、直接、病院やクリニックに行くのではなく行く前に「帰国者・接触者相談センター」に相談して下さい。受診の必要があれば指定の医療機関を紹介してくれます。相談せずにご自分の判断で受診すると、最悪、感染者を増やし、他の患者や医療従事者の方にご迷惑がかかります。


・ 症状の相談ではなく、今般の新型コロナウイルス感染症の発生については厚生労働省が電話相談窓口を設置しています。


・以前の「37.5℃が4日以上」という目安は削除されました。
まず平熱が35℃台の人と36℃台の人では発熱や高熱の温度基準が異なります。そして「症状が出て、発熱や高熱は何℃?」という場合は「帰国者・接触者相談センター」に相談されることを強くオススメします。「体温について知りたい」場合は医療機関や医療機器メーカーの記事を参考にされると良いでしょう。弊社では医療機器のテルモ様の「知っておきたい体温の話」へのリンクを掲載します。テルモ様には記事「平熱っていったい何度なんでしょう?」もあります。


・平熱を知るための日々の体温記録にも当記録表をお役立て下さい。

「無料体温記録表」の概要


手書き専用のテンプレートです

医療機関や福祉施設だけでなくご家庭、学校などでもお使い下さい
症状のせき・のどの痛み・だるい等はすでに印字していますので、該当に○をするだけです
2020年6月、新型コロナとインフルエンザとでは症状が異なるので、コロナ対応版を用意しました。

●体温や症状をこまめに記録しておけば、医療機関にかかった際に医師・看護師に容易に説明できると思います。特にお子さんの場合、体温を日々測ることが重要だそうです。
●症状を医師に正確にスムーズに伝えることが治療の第一歩であり、診察時間の短縮になるとも考えます。
●[お願い] 見出しは「朝・昼・夕」と1日3回なっていますが計測時刻や回数は任意(自由)です。「夕」→「夜」に変えるなど、ご不明の場合は医療従事者等にお尋ね下さい。

弊社としましては患者さんが少しでも早く快方されることを願っております。



■必須条件

・一般的なA4サイズプリンタ (A4用紙対応)

※スマホで印刷される場合は、スマホ印刷対応のプリンタをお持ちで印刷設定も完了している場合です。

iPhone(iOS)をお使いの場合で印刷の設定方法は「Apple公式サイト AirPrint を使って iPhone、iPad、iPod touch からプリントする」をご覧下さい。弊社では対応できません。



■ファイル形式

・PDFファイルです。一般的なパソコン、スマホで開くことができます
※iPadなどのタブレットでも可能かもしれませんが弊社では未確認です


Q.基礎体温記録表としても

A. 弊社では未確認ですが、目盛りが0.2℃単位(36.2, 36.4...)の基礎体温表としてもお使いいただける可能性があります。基礎体温の基礎知識(オムロン・ヘルスケア(株))様


Q. なぜ無料なのですか?
A. 平素からの弊社へのご愛顧に感謝しております。その気持ちからです。なお弊社Webサイト内にGoogleなど数社の配信広告を貼らせて頂いておりますことをあらかじめご了承下さい。


楽天市場



ダウンロード

このリンクをタップ(クリック)すると体温記録表が開きます。続きは以下をご覧下さい。

2種類あります、ご注意下さい。どちらもウイルスチェック済みです

新型コロナウイルス対応版
taion-kiroku-hyou-covid19v1_2.pdf(ファイルサイズ:64KB)

インフルエンザ対応版
taion-kiroku-hyou-v1_2.pdf (ファイルサイズ:61KB)

※2つの違いは「症状の種類」のみです。



機器によって異なります
▼iPhone ▼Android ▼パソコン

■iPhoneの場合
標準アプリ(Safariなど最初から入っているアプリ)で印刷する場合は下記の手順です。

1.赤い枠をタップ
AirPrintでの印刷手順その1

2.矢印方向にスワイプして[プリント]をタップします
AirPrintでの印刷手順その2

3.[プリント]をタップします
AirPrintでの印刷手順その3
※印刷を中止する場合は[キャンセル]をタップして下さい。

※印刷できない場合は「アンドロイドの場合」をご覧のうえプリンターメーカーのアプリで対応して下さい。


アンドロイドの場合や標準アプリで印刷できない場合

お使いのプリンターメーカー提供の無償アプリをご検討下さい。なお、アプリの使い方については各メーカーのWebサイトをご覧ください。弊社ではサポート外です。


キャノン Canon PRINT
エプソン Epson iPrint
ブラザー iPrint & Scan
※弊社ではプラザーのアプリで確認済みです

アンドロイド→Google Playストア


iOS→Appleストア



パソコンの場合
Acrobat Readerが起動するので、そのまま印刷して下さい

もし、パソコンにPDFリーダーが入っていない場合はダウンロードが可能です。
https://get.adobe.com/jp/reader/


エクセルをお使いで「インフルエンザ版」をご希望でしたら「エクセル用 インフルエンザ対策 体温記録表」もあります。

ご注意 新型コロナ版のエクセル用はありません、このページのPDFのみです。



お願い

・著作権は弊社にありますので、右下に弊社の著作権表示(コピーライト)があります。ご容赦下さい
体温記録表の右下には著作権表示があります


・無料ですが当サイトのみで配布しております。他サイトでの配布は認めておりませんし、他サイトでダウンロードされたものに対して当方は一切の責任を負いません。

・初版(インフルエンザ版)は2009年に作成し著作権は弊社にあります。

・改変したものをネットなどを通じて公の不特定多数に配布できる状態にすることは”厳禁”とさせて頂いておりますが、残念なことに類似品があります、ご注意下さい。

・医療関係者、学校関係者などの法人様および個人様へ
ご利用は自由ですが、ネット上でダウンロード可能なのは当サイトのみです。記録表をご紹介いただける場合はこのページへのリンクで対応して頂ければ幸いです。

リンク用URL
http://www2.oninet.ne.jp/sakigakesoft/
taion-kiroku.html


■更新履歴

・2020年10月7日 英語表記の新型コロナウイルス版を追加で公開。バージョンは1.2のままです。

・2020年6月30日 症状の種類を変更した新型コロナウイルス版を追加で公開。バージョンは1.2のままです。

・Ver.1.2 2020年2月25日 新型コロナウイルスの流行にともないPDF版およびスマホ対応のWebページを作成。

・Ver.1.0 エクセル版