筋電図総論

筋電図検査とは

一般的な検査時の注意

筋電図検査の種類(広義)

筋解剖

興奮と伝導

神経筋接合部

運動単位

筋電図記録用電極

筋電計の構造

電気刺激の生理学

 

針筋電図検査

針筋電図とは

MUPパラメータ

検査の説明

安静時・正常筋電図

安静時・異常筋電図

随意収縮時のチェックポイント

随意収縮時・異常筋電図

針筋電図の意義

 

表面筋電図検査

表面筋電図検査とは

主動筋と拮抗筋

表面筋電図の症例

 

神経伝導検査(NCS)

神経伝導検査とは

検査の説明

運動神経伝導検査MCS

感覚神経伝導検査SCS

神経伝導速度に影響する因子

検査上の注意点

波形分析

軸索変性と節性脱髄

伝導ブロック(conduction block)

時間的分散(temporal dispersion)

神経伝導検査の意義

 

その他の誘発筋電図検査

F波

H波

反復刺激試験

瞬目反射

 

参考

NCSの対象となる主な神経