勤務表

サポート情報 サポートへ戻る



2018年用です

なお、休日シートはすでに 2017年の休日になっている として話を進めますので、このページは2017年の休日を2018年の休日に変更する手順をご説明します。



Q. 休日データを更新する方法
A. 1. [休日]シートを開きます

2. この画面の[年次処理]ボタンを押すと下記の画面になるので、[はい]をクリックします




3. すると、休日の「年」だけが「1年進み」ます。




4. お手数ですが、画面の箇所の日付を手入力で修正(*)し、最後にこの画面の[更新]ボタンをクリックして下さい。(* 年月はそのままで、日にちの修正で構いません)




5. すると、「日付の並べ替え」が行われると同時に[入力]シートで「休日が有効」になります。最後に勤務表ブック自体の上書き保存をして完了です。






注意点
御社、御校で「(祝祭日ではない)独自の休日」がある場合は、
上記と同様に「日付の修正」または「日付の追加」で対応して下さい。






▲サポートへ戻る
copyright(c)Sakigakeソフト