勤務表

▲トップ サポート情報 戻る
テキストボックスの使い方をご存知の方向けの内容です

■基本情報
テキストボックスの挿入方法は次の通りです。
Excel 2013/2010/2007では メニューの挿入/テキストボックス(縦か横)

Excel 2003以前では メニューの表示/ツールバー/図形描画/テキストボックス(縦か横)


テキストボックスの削除はテキストボックスの枠の"上"で、マウスが十字形になった時に右クリックをして「切り取り」です。

★ご注意★
テキストボックスの枠の"中"で右クリックすると、文字の切り取りになる為、ボックスを削除できません



Q. 勤務表に付加情報(行事予定や勤務内容など)を追記したい

A. テキストボックスの挿入・削除によって、付加情報の追加や削除を行います。

  テキストボックスを図のような位置でご使用頂くと正しく印刷されますが、ボタンや勤務名にかからないように注意して配置して下さい。


※この印刷プレビューは、入力シートの[印刷準備]ボタンのクリックでローテーション行を非表示にしています



戻る


▲トップ
copyright(c)Sakigakeソフト