とっさにライオンはプリンにおおいかぶさるように自分のからだを

  動かしました。 するとなんと、なんと

  その矢はみごとにライオンの背中にささってしまいました。