Spring Gardenへ
    
Summer Gardenへ
    
Autumn Gardenへ
    Winter Gardenへ 
       

       【栽培一口メモ】

ペチュニア  (ナス科)

開花期   4〜11月
草丈    20〜40センチ

・風通しと日当たりのよい場所を好む。
・花色が豊富。長期間伸長しながら花をつける
 ので,肥料切れを起こさないよう,薄めの液肥
 をこまめに与えるとよい。
・雨で花弁が傷みやすいので,できれば軒下が
 い。(新しい品種のサフィニアの系統は,雨や
 暑さに強いが,花色は少ない。)
・病気予防のために,花殻は早めにつみ取る。
・伸びすぎたら切り戻すが,垂れ下がる性質を
 利用してハンキングにも最適。
・ベランダ内の凍らないところなら冬越し可能。
 その場合,春まで乾かしぎみにしておく。      


                 
          










         
八重咲きのペチュニア